チャットで
相談する

口コミを
投稿する
男性名医
矢作 直久 先生

大腸がん内視鏡手術の名医
慶應義塾大学病院
腫瘍センター教授
専門
内視鏡診断、内視鏡治療、低侵襲療法、ESD
掲載開始日:2016年04月12日
最終更新日:2019年11月22日

臨床実績


年間ESD(内視鏡的粘膜下層剥離術)患者数
***

専門医資格
***

学会職位
***

学術活動


論文・学会発表数
*** 件
※件数は英語論文を含まない場合がございます

最終論文・学会発表年
*** 年

学術機関
***

出身大学
***

略歴
***

受診しやすさ


手術までの待機期間
***

医師指定受診
***

外来待ち時間
*** 時間程度

※医療機関の関係者の方へ

クリンタルでは「患者様へのメッセージ」なども追加することができますので、ぜひこちらのフォームよりご入力をお願い致します。(修正や掲載は全て無料です)

※掲載情報は独自の調査・分析により収集しており、最新かつ正確な情報になるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。
※実際に受診を検討される場合には、直接医療機関にもお電話で問い合わせいただくことを推奨いたします。

矢作 直久先生の口コミ

オススメ度
5.0
医師の対応
受付・看護師の対応
施設の清潔度
予約方法
外来の待ち時間
手術までの待機時間
予約から初診までの期間 平均1.0週間
外来での待ち時間 平均3.0
手術までの待機時間 平均16.0週間
Sozai sex 2
60代 女性 回答日:2019/10/01
良い点

慶應病院で矢作先生の手術を受けることができ本当に光栄でした。
ネットでも先生の技術の素晴らしさは知ってはいましたが、さすがですね。
娘共々感謝の気持ちで一杯です。

良い点

ネットで検索しても十二指腸の腫瘍はとても難しい手術ということでしたが矢作先生の技術は素晴らしくお陰で完璧な手術をしていただきさすがだと思いました。
これこそ神の手なのですね。
山口の大学病院でもこんな大きな腫瘍は見た事ないと言われ開腹だと大変な手術になるとのことで矢作先生をご紹介頂きました。
当初は10日間から2週間の予定が5日間の入院で、退院する時は殆ど元の体の様に元気でした。
本当に本当にありがとうございました。
術後も詳しくご説明いただきました。
優しくてとても素晴らしい先生でした。
山口から東京まででしたが本当に感謝の気持ちで一杯です。
退院後1週間で何事もなかった様に仕事に復帰しています。
本当に本当にお世話になりありがとうございました。

良い点

とても優しく素晴らしい看護師さん達に感謝感謝です。
一人一人の患者さんにとても親切で娘もとても安心して入院生活出来た様でした。
本当にお世話になりありがとうございました。

良い点

新館ということもありとても綺麗で先生方看護師様とても親切でこちらのわがままも聞いていただきとても感謝しております。
本当にお世話になりありがとうございました。

良い点

山口の大学病院からこちらの矢作先生が素晴らしいとご紹介頂き予約をしていただきましたら、直ぐに次の週に予約入れてくださいました。
素早い対応にビックリいたしました。

良い点

患者さんが多いにも関わらず一人一人のお話を聞いてくださりとても優しくご親切に対応くださいました。

良い点

娘の場合十二指腸腺腫という大変珍しい腫瘍の為じっくり時間を掛けての対応をしたいただき本当に感謝しております。

※投稿時点での口コミであり、病院は異動されている場合があります

勤務先医療機関

住所:東京都新宿区信濃町35
電話番号:03-3353-1211