口コミを投稿する
女性名医
Kouga Kaori

甲賀 かをり 先生

産婦人科子宮筋腫/子宮内膜症(腹腔鏡手術) の名医
東京大学医学部附属病院
女性診療科・女性外科 講師

専門: 子宮内膜症、不妊症治療、婦人科内視鏡手術
臨床実績
学術活動
受診しやすさ
年間腹腔鏡下手術数

*** 人


専門医資格
***

学会職位
***
論文・学会発表数

*** 件


最終論文・学会発表年
*** 年

学術機関
***

出身大学
千葉大学 1996年卒

略歴

1996年 千葉大学医学部卒業 東大産婦人科研修医
1997年、1998年 三井記念病院 国立霞ヶ浦病院 産婦人科研修医
1999年~2002年 大学院
2000年 産婦人科専門医取得
2003年 武蔵野赤十字病院産婦人科医員
2004年 東大産婦人科 助手(その後助教)
2006年~2008年 豪州プリンスヘンリー研究所、米国イエール大学留学
2008年 帰国、留学生や大学院生の指導を開始
2011年 生殖医療専門医、婦人科内視鏡技術認定医取得
2013年 東大産婦人科 講師 病棟医長
2014年 日本内分泌学会 専門医・指導医取得
2014年 東大産婦人科 准教授

手術までの待機期間
***

医師指定受診
***

外来待ち時間
*** 時間程度

情報公開
***

甲賀 かをり先生の口コミ

1件
オススメ度
5.0
予約方法
1.0
受付・看護師の対応
3.0
施設の清潔度
4.0
手術までの待機時間
3.0
外来の待ち時間
2.0
医師の対応
5.0
受診までの待機時間 平均0.0
外来での待ち時間 平均0.0
手術までの待機時間 平均0.0
Sozai sex 2
40代 女性 回答日:2016/08/26
良い点

癒着の激しく難しい状態だったのにも関わらず、開腹することなく子宮と卵巣を摘出してもらうことが出来た。よその病院で腹腔鏡での手術は無理だと言われた患者さんには是非ともお勧めしたい。

不満点

手術を待てない状態の症状の患者さんには、待機期間が長い為お勧めしない。最初から開腹手術希望の患者さんもあえて甲賀先生にお願いする必要がないと思うので、お勧めしない。

良い点

予約センターへ電話すると甲賀先生の診療予約可能日時をすぐに教えてくれて予約してもらえる。

不満点

予約センターへの電話が混み合っていて繋がりにくい。甲賀先生の診察が週に1日しかないため、初診日がかなり先になる。

良い点

何人かの看護師は優しく丁寧な対応で、診察中に具合が悪くなってしまった時も頼りになった。手術準備のため待機期間中に注射による治療を受けたが、とても手際が良い。

不満点

受付も看護師も機械的な対応の人が多く、冷たい印象を受ける。患者数が多いから仕方がないのだろうとも思うが、もう少し改善を願う。

良い点

施設の外観・内観の清潔度に関しては、全く問題なかった。トイレなどもきれいに清掃されていた。手の消毒するための消毒液も設置されていたし、設備や備品も整理整頓されていた。

不満点

せっかく手の消毒液が設置されていても使用を積極的に呼びかけることはなく、咳をしている患者が待合室にいてもマスクを勧めるようなことがないのがどうかと思った。

良い点

初診時に予約で埋まっているために手術日がかなり先になることを説明してもらえた。待機期間中に手術日に向けて必要な検査や治療を先生と相談しながら受けることが出来た。

不満点

命にかかわる進行性の病気(悪性腫瘍など)だった場合はどうなるのだろうと不安を覚えた。

良い点

呼出し受信機があるので、診察が近くなると受信機で知らせてもらえる。病院内のカフェなどで時間をつぶすことが出来る。

不満点

待ち時間を短くしようとの努力はしているようだが、実際にはかなり待たされる。甲賀先生の診察の場合は早い時間に予約を入れてもらえたら待ち時間が短くすむ。

良い点

病気に対しての細かい説明、治療法の選択肢、手術を選んだ場合のメリット・デメリット等、こちらが充分納得するまで対応してもらえた。待機期間中に他の病気で余儀なく入院加療が必要となった場合の対処法も細かく指示してもらうことができ、非常に信頼できる医師であった。また、安心感もあった。甲賀医師にお願いして本当に良かった。

不満点

全てにおいて丁寧で、甲賀医師に対する不満点はなし。待機期間中も手術に関しても、本当に親身になって対応してもらえた。

勤務先

東京都文京区本郷7丁目3-1
03-3815-5411
※掲載情報は独自の調査・分析により収集しており、最新かつ正確な情報になるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。
掲載されている医師は全て有数の名医であることと、各スコアはあくまでも医師詳細データをわかりやすくするための目安であり、1-5に明らかな優劣があるわけではないことをご理解ください。
実際に受診を検討される場合には、直接医療機関にもお電話で問い合わせいただくことを推奨いたします。