口コミを投稿する
男性名医
Shimizu Wataru

清水 渉 先生

循環器内科不整脈(アブレーションなど) の名医
日本医科大学付属病院
循環器内科部長

専門: 不整脈の診断、薬物治療、非薬物治療(カテーテルアブレーション・デバイス治療)、遺伝性不整脈(QT延長症候群・ブルガダ症候群など)の遺伝子診断と治療
臨床実績
学術活動
受診しやすさ
年間カテーテルアブレーション手術数

*** 人


専門医資格
***

学会職位
***
論文・学会発表数

*** 件


最終論文・学会発表年
*** 年

学術機関
***

出身大学
広島大学 1985年卒

略歴

1985年 広島大学医学部医学科卒業、4月同大学医学部付属病院内科研修医
1987年 国立循環器病センター 心臓血管内科レジデント
1990年 公立三次中央病院内科医員
1991年 広島大学医学部第1内科
1992年 国立循環器病センター心臓血管内科医員
1996年 米国New York州Masonic Medical Research Laboratory (Charles Antzelevitch教授)留学
1998年 国立循環器病センター 心臓血管内科医員
2003年 同医長。2011年同部長。2013年日本医科大学大学院医学研究科循環器内科学分野大学院教授。

手術までの待機期間
***

医師指定受診
***

外来待ち時間
*** 時間程度

情報公開
***

清水 渉先生の口コミ

0件
まだ口コミがありません。
ご協力よろしくお願いします。

勤務先

東京都文京区千駄木1丁目1-5
03-3822-2131
※掲載情報は独自の調査・分析により収集しており、最新かつ正確な情報になるように心がけておりますが、内容を保証するものではありません。
掲載されている医師は全て有数の名医であることと、各スコアはあくまでも医師詳細データをわかりやすくするための目安であり、1-5に明らかな優劣があるわけではないことをご理解ください。
実際に受診を検討される場合には、直接医療機関にもお電話で問い合わせいただくことを推奨いたします。