クリンタルTOP > 会社概要

MISSION STATEMENT

私たちは、日本の医療にポジティブな変化を起こしていきたいと考えています。

OUR VISION

私たちクリンタルは、すべての人々がより良い医療を受けることができる社会の実現を目指します

OUR MISSION

私たちクリンタルは、医療情報をわかりやすく、客観的視点で提供することで、人々の医療に関する理解の向上をサポートします

CLINTAL VALUE

私たちは、clintalバリューを胸に、ビジョンとミッションに忠実でありたいと考えています。

社会的インパクト

広い視野・高い視点を常に意識すること

高潔さと公平性

取り扱う様々な情報・データに対し誠実であること

ポジティブさ

建設的な意見を心がけ、大きな課題にも挑戦すること

楽しさへの貪欲さ

どんな状況でも楽しむことを忘れないこと

OUR PASSION

医療情報サービスの提供を通じて、社会的なインパクトをもたらすことを目指しています。
クリンタルがもたらす社会的インパクト

CEO MESSAGE

杉田 玲夢
杉田 玲夢
株式会社クリンタル
代表取締役社長

日本のヘルスケアシステムは現状、世界でベストなものの一つだと思っています。WHO統計では、平均寿命の長さ・新生児死亡率の低さともに日本が世界でトップであり、さらにそれがアメリカの半分程度の低い医療費で実現できているというのは素晴らしいことであると思っています。

しかし、そんな日本のヘルスケアシステムにも、高齢化の進行や高額医療の出現とともに様々なほころびがでてきています。例えば、低い医療費などは、「7割の病院が赤字運営」という実態に支えられていたり、病院で勤務する「医療従事者のサービス激務」により成り立っていたりもします。こうした事実に目を向けると、日本のヘルスケアシステムがどこかで破綻してしまうのではと不安を感じざるを得ません。

さらに、医療の高度化・専門化が進んだ結果、一般生活者にとって医療が「理解しづらいもの」「医師にまかせておけばよいもの」になってしまっていると感じています。みなさんの中にも、自分の症状がどの診療科に当たるのか、どの病院がよい病院か、自分の受けている治療が最適なのか、など判断に困った経験をお持ちの方が多くいらっしゃると思います。

私自身も医師として「家族が緑内障という病気になったんだけれども、どこを受診したらいいか」という相談を数多く受けてきました。知り合いのベテラン医師を紹介できればいいのですが、できない場合に期待に応えるべくウェブで検索しても、検索でみつかる医師がベストかどうかの判断はかなり難しいです。専門教育を受けていても難しいのですから、一般の方々にとってはなおさら判断が難しいと思います。こうした経験をきっかけに、「疾患ごとに名医が検索できるサービス」を立ち上げました。このサービスを通じて、一人でも多くの方がより良い医療を受けられるようサポートしていきたいと考えています。

また、適切な患者が一部の「名医」に集中することは、医療の質の向上・システムの維持にとっても、ポジティブなインパクトをもたらすと信じております。今日本で起こっている、「都市部での総合病院の乱立」→「病院間での患者の奪い合い」→「経験症例数の低下による医療の質の低下」・「医療機関の赤字運営」、という負の流れに歯止めをかけることもできるのではないかと思っております。

COMPANY PROFILE

社名 株式会社 クリンタル
社名(英語表記) clintal Co., Ltd.
事業内容 医療関連情報提供サービス
設立 2015年5月
代表者 杉田 玲夢(すぎた れいむ) 代表取締役 兼 CEO
取引金融機関 三井住友銀行

Members

杉田 玲夢
杉田 玲夢
株式会社クリンタル 代表取締役社長

略歴

1981年生まれ。東京大学医学部卒業。
NTT東日本関東病院、東京大学医学部附属病院での研修を経て、広くヘルスケア業界の抱える課題に興味を持ち、国内コンサルティング会社に転職。厚労省、経産省などと社会的課題に関するプロジェクトを経験後、デューク大学ビジネススクールに留学。MBA取得後、2012年ボストンコンサルティンググループ入社。製薬会社や医療機関の経営改善を多数行う。2014年よりプロジェクトリーダー。
患者によりよい医療をという想いの下、2015年5月clintal創業。

上垣 将人
上垣 将人
株式会社クリンタル CTO

略歴

2006年ヤフー株式会社に新卒入社。PHPやPerlでかくものと思っていたサーバロジックがApacheのモジュールとしてCで書かれていることに驚くことから、エンジニアとしてのキャリアが始まる。
大規模サービスの開発運用などの経験を積んだのち、IT業界の「上流」と呼ばれる職に就きたく野村総合研究所へ転職。業務コンサルティングや、社内ナレマネシステムなどの企画、要件定義、開発マネジメントに従事。
杉田との出会いの後、2015年クリンタル創業からサービスの全技術を支える。

佐々木 勇介
佐々木 勇介
株式会社クリンタル 営業マーケティング部長

略歴

1983年生まれ。東京工業大学大学院材料工学専攻修了。2009年アクセンチュア株式会社入社。
製造流通本部に所属し、国内有数の製造業・小売業をクライアントとして全社戦略立案から実行支援まで幅広く経験。サプライチェーン・マネジメントやビッグデータ分析によるオペレーション高度化を得意とする。2015年よりマネージャー。
「患者によりよい医療を」という杉田の想いに共感し、2016年7月clintal入社。

Advisors

橋都 浩平 先生
橋都 浩平 先生
株式会社ドリームインキュベータ常勤監査役

略歴

1971年東京大学医学部卒業。
日本赤十字社医療センター小児外科部長、東京大学医学部小児外科教授を歴任後、東京西徳洲会病院で総長兼小児医療センター長を務める。同院を退任後、現在は株式会社ドリームインキュベータ常勤監査役。
医療業界を医療者かつ企業人という柔軟な視点で俯瞰する。
私生活では、自転車や銅版画を趣味とし、イタリア研究会運営委員会代表を勤めるなど多彩な面を持つ。

吉田 裕明 先生
吉田 裕明 先生
日本医療政策機構副代表理事

略歴

1985年東京慈恵会医科大学医学部卒業。
1997年腎臓病の進展遺伝子に関する臨床研究により日本腎臓学会褒賞受賞。
ヴァンダービルト大学医学部准教授、東海大学医学部付属病院治験実施室長、(財)国際協力医学研究振興財団 戦略研究推進室室長、NCメディカルリサーチ株式会社研究開発担当取締役、イーソリューションズ株式会社取締役副社長、(財)老年歯科医学総合研究所理事を経て現職。 厚生労働省戦略研究企画・調査専門検討会委員。

ACCESS

所在地 〒105-0014
東京都港区芝2丁目12番地13号 ASITIS202号室
最寄り駅 都営三田線 芝公園駅 徒歩5分
JR山手線 浜松町駅 徒歩8分
都営大江戸線 大門駅 徒歩8分
ゆりかもめ 日の出駅 徒歩9分
都営三田線 三田駅 徒歩7分