口コミを
投稿する
Face large 1524544592
星長 啓介 先生

Icon place gray 千葉県千葉市花見川区宮野木台2丁目5-33 ミキ医療モール2F
Icon hospital gray ほしなが耳鼻咽喉科
院長
Icon speciality gray 専門:
掲載開始日:2016年06月24日
最終更新日:2018年04月25日

受診しやすさ

医師指定受診
診療担当:水曜日、金曜日(第4金曜日を除く)、火曜日午後、土曜日午前
外来待ち時間
-時間程度

臨床実績

専門医資格
日本耳鼻咽喉科学会専門医
身体障害者福祉法(第15条)指定医

学術活動

出身大学
順天堂大学 1999 年卒
略歴
1999年 順天堂大学医学部 卒
 東京労災病院 耳鼻咽喉科 医員
 みつわ台総合病院 耳鼻咽喉科 医員
 越谷市立病院 耳鼻咽喉科 医長
 順天堂大学病院 耳鼻咽喉科 助教
 順天堂大学病院 耳鼻咽喉科 非常勤 助教
 アドベントサージセンター(現、鼻のクリニック東京)鼻手術チーム
2011年 ほしなが耳鼻咽喉科 開設
2015年 医療法人社団 順啓会 理事長

※医療機関の関係者の方へ

株式会社クリンタルでは「患者様へのメッセージ」なども追加することができますので、ぜひこちらのフォームよりご入力をお願い致します。(修正や掲載は全て無料です)

星長 啓介先生のインタビュー

公開日:2018年04月24日
Header 1524544593
低侵襲アドベントサージセンター方式で耳鼻科疾患の日帰り手術を行う名医

星長先生が耳鼻科を専門にされたきっかけや今までのご経緯について教えてください

私は内科医である父親の姿を見て育った影響から医師を志すようになり、順天堂大学医学部に入学しました。専門分野を決める際には、ゆくゆくは開業して手術もできる医師になりたいという思いや、私は子どもの頃より工作など手先を動かすことが好きだったことから外科系に進むことにしました。外科系の中でも、最終的に耳鼻科を選んだのは男女問わずお子さんからご高齢の方までと幅広い患者さんに関わることができるのが魅力的に感じたのと、開業してもクリニックで日帰り手術を行なえる可能性を感じたからです。

知識や技術を磨いていこうと思うと、一言に耳鼻科といっても耳・鼻・喉・頭頸部と部位ごとに専門領域が分かれてきますが、私はその中でも鼻の手術に興味をもちました。それは、鼻の手術は手術直後から鼻づまりや顔面痛などの症状の改善が期待できる点が、患者さんにも術者にも治療の効果が分かりやすく魅力的に感じたためです。

開業前は、大学の関連病院である東京労災病院やみつわ台総合病院、越谷市立病院、順天堂大学病院を経て、アドベントサージセンター(現、鼻のクリニック東京)にて勤務しましたが、特に鼻のクリニック東京は日本でもトップクラスの手術数を誇っており新しい術式にも積極的に取り組んでいる医療機関でしたので、鼻のクリニック東京での経験はとても充実していました。

星長先生が診療において心がけていることについて教えてください

患者さんが安心して治療を受けて頂けるように、患者さん一人一人の希望に沿った診察を心がけています。例えば、来院された際に問診票を記入して頂きますが、その問診票の内容から検査を行いたい患者さん、医師と相談して検査するかどうかを決めたい患者さん、お薬だけ処方してほしい患者さん、手術をご希望の患者さんなどとそれぞれの患者さんが持つニーズを把握し、そのニーズに最大限お応えできるようにしています。そのためには病気や検査に関するわかりやすい説明が必要だと思いますが、診察室にあるモニターや鼻の模型、CTを3次元画像で見せて説明、iPadでの疾患の説明など、工夫して説明をしています。

また、患者さんの症状を早期に改善して出来るだけ患者さんの通院回数を少なくすることも心がけています。例えば、風邪の症状であれば1回の通院で治ることを目標にしていますし、アレルギー性鼻炎やめまいの症状が落ち着いている患者さんは1ヶ月に1回の通院で済むことを目標としています。その他にもアレルゲン(※アレルギーの原因となる物質)がスギ花粉だった場合、「スギ花粉は2月から4月がピークなのでその期間に薬を内服しましょう」と説明することで、患者さんも薬を内服する期間の目安がわかるようにお伝えしています。

設備面ではCTも完備しています。薬を何ヶ月間か内服しても鼻づまりが改善しないなど症状の原因がわからない状態が続いている場合には、CT画像から難治性の鼻閉(鼻づまり)、副鼻腔炎、後鼻漏の原因、真珠腫性中耳炎、耳小骨奇形などの難聴などを診断できるので、CTは診断に有用な検査となります。

また、医療機関は怖い・痛いというイメージをお持ちの患者さんにもリラックスしていたただけるように院内環境にもこだわっています。例えば、診察室は無機質にならないよう本棚に雑貨などを置いて部屋の様に飾り、注射器や吸引機などの医療器具はなるべく患者さんの目に触れないように配慮しています。待合室はホテルロビーをイメージして設計しました。ゆったりできる広さであったり清潔で温かみのある色調で統一したり観葉植物やウォーターサーバーを設置したりすることで、患者さんがリラックス出来る様に努めています。まち時間対策としてWifiにつながったiPadも8台用意して、希望の方には無料で貸し出していますし、外出しても、携帯電話からご自分の待ち時間がわかるシステムを導入しております。

Content 2 1524544727

貴院では日帰り手術ができると聞きましたが手術の特徴や気をつけられていることはございますか

最先端の内視鏡とマイクロデブリッダーシステム(最先端の手術機器)、内視鏡洗浄装置(手術支援機器)など手術機器を準備し、安全な手術環境を整えることで超低侵襲な日帰り手術が可能となりました。内服など保存的治療の効果がない鼻つまり、いびき、頭痛、嗅覚障害などアレルギー性鼻炎や副鼻腔炎の手術対象の患者さんであれば内視鏡を用いた低侵襲の日帰り手術が可能です。

手術にあたっては手術時間や出血、痛みなどを気にされる患者さんも多いですが、手術時間は片鼻20〜30分、手術中の出血量は10〜50ml程度、痛みは歯医者さんで抜歯治療をする程度です。麻酔は局所麻酔で行いますので術中も意識のある状態となりますが、緊張する場合は手術前に鎮静剤 (セデーション)を使用することも可能です。ただしその場合は、手術後もぼーっとした状態となりますので、ご自分での運転での帰宅は不可となります。医療費に関しても、入院して行う通常の手術に比べて半額程度で済みます。

また当院では、鼻のクリニック東京で積極的に行われていたアドベントサージセンター方式で手術を行っています。今までの手術では悪い箇所は根こそぎ取ってしまう解剖を変える手術したが、正常な部位は極力温存させるという術式になります。当院の鼻手術においては内視鏡を用いて鼻の入り口からすべての手術操作ができますので、以前の副鼻腔炎の手術方法で、歯茎を切開するような手術はいたしません。身体への負担が少なく顔に傷が残ることもありません。

鼻は解剖上、脳や眼に近い器官であるため手術による合併症のリスクも考慮しながら手術を行わなければなりません。日帰り手術に関して言うと私はこれまで10,000件以上の手術をしてきましたが、患者さん一人一人解剖が異なりますので、術前のCT検査のデータから患者さんごとに、治療計画をいたします。手術中もモニター画面に術前のCT検査を映して、こまめに患部の状態を確認しながら安全に手術を行うようにしています。 

内視鏡下副鼻腔手術など高度な手術はおおよそ半年待ちになっていますが、鼻粘膜焼灼術、下鼻甲介切除術、内視鏡下鼻腔手術Ⅰ型など比較的簡単で短時間の手術は約1〜2ヶ月程度、鼓膜切開であれば来院のその日のうちに施術可能です。鼻の治療をされている方で、"ご自身が手術の対象であるのか"、"術式についてもっと詳しく知りたい"等ございましたらぜひ気軽に相談していただけたらと思います。但し保険診療の観点から手術希望された全ての方が、日帰り手術の対象となるわけではありません。

Content 3 1524544727

患者さんに向けてメッセージをおねがいいたします

私は地域のホームドクターを目指しています。耳鼻科疾患の日帰り手術も得意としながら、風邪やアレルギー疾患、中耳炎、耳鳴り、難聴、めまい、小児耳鼻咽喉科などの一般診療も行っています。通年の鼻づまり、いびきなどの症状があり困っている方は、気軽に相談して欲しいと思います。スタッフ一同患者さんに対する親切なご対応を心がけております。

また私は耳鼻科の中でも特に鼻が専門なのですが、耳のことで気になる症状がある方は、耳を専門とする大学病院の先生が毎週月曜日に診察をしていますので、その際にぜひ相談していただければと思います。

初診を希望される方は電話もしくは直接窓口へお越しいただくと受診が可能ですので、気になる症状がある方は気軽にお問い合わせいただければと思います。(初診の患者さんの電話予約は混み合っており、約2週間以内は予約が入らない状況ですので余裕をもって予約お願いします。)

※ 現在大変クリニックが混み合っており、手術の相談希望の患者さんは必ず電話での予約をお願いします。
※ 診療可能人数を超えた場合は受付を中止することがあります。

Content 4 1524544727

ほしなが耳鼻咽喉科の写真

  • Hospital 1 1524544593
  • Hospital 2 1524544593
  • Hospital 3 1524544594
  • Hospital 4 1524544594
  • Hospital 5 1524544594

星長 啓介先生の口コミ

オススメ度
5.0
医師の対応
受付・看護師の対応
施設の清潔度
予約方法
外来の待ち時間
手術までの待機時間
予約から初診までの期間 平均2.0週間
外来での待ち時間 平均30.0
手術までの待機時間 平均4.0週間
Sozai sex 1
30代 男性 回答日:2018/05/09
良い点

私は通年の鼻炎で夜間も鼻つまりで度々起きていました。とくに鼻つまりやいびきの方はおすすめです。日帰り手術で15分で信じられないほど良くなりました。

良い点

とても穏やかな先生で、病気のことを親身になって相談してくれる。CTの説明などすごくわかりやすい。
なるべく通院や費用負担が最小限になるようにしてくれる。

良い点

とても感じいい。受付でいろいろと問診してくれるので、診察開始時にはすべて医師に何がつらいのか伝わっておりとても好感がもてました。

不満点

混雑時は会計の待ち時間ながい15分くらいかかる。1階の薬局でも30分待ちなので、花粉時期は半日潰れてしますこともあります。

良い点

ママ友から勧められて初めてかかったけれど、トイレがとにかくすごく綺麗。オムツ替えもできる。待合室はホテルの様な清潔感でとてもモダンなクリニックです。

良い点

ホームページから待ち時間が分かるのが便利。再診ならホームページから当日の順番予約できる。自分の順番が近くなるとクリニックから自動メールが来る点。

不満点

人気のクリニックのため異常に混んでいる。待てない人は無理かも。電話でも予約できるけれど、2週間以内はまずいっぱいで予約がはいらない。

良い点

外出できて、外出先からも携帯で自分があと何番目か分かる点。高熱をだした子供を連れて行ったとき、ほとんど待たずに優先して診てもらえる点。

不満点

予約をしていても混雑時は30分から1時間待つことあり、駐車場がせまくて、すぐにいっぱいになってしまう。私は予約しないで受診したときは2時間待ちでした。

良い点

花粉症の簡単な日帰り手術なら1−2ヶ月待ちです。それでも2ヶ月待ちは辛いので私はキャンセル待ちしました。

※投稿時点の口コミであり、病院は異動されている場合があります

ほしなが耳鼻咽喉科の詳細情報

郵便番号
262-0015
住所
千葉県千葉市花見川区宮野木台2丁目5-33 ミキ医療モール2F
アクセス
JR総武本線 新検見川からバス 1番乗り場 さつきが丘団地行 畑町東下車 徒歩2分  / JR総武本線 稲毛からバス さつきが丘団地行 宮野木市営住宅下車 徒歩2分
電話
0432908741
ホームページ
http://hoshinaga.com/

※掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社クリンタル が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。

掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。

当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社クリンタル ではその賠償の責任を一切負わないものとします。