チャットで
相談する

口コミを
投稿する

腎/糖尿病/内分泌科/腹膜透析 の名医

全7件
検索条件を開く+
フリーワード
入力場所から
2km

腹膜透析の名医
東京慈恵会医科大学附属病院
腎臓・高血圧内科・血液浄化部診療副部長

1688 view 口コミ 0
入力場所から
4km

腹膜透析の名医
東京女子医科大学病院
腎臓内科教授
専門
臨床医学(CKD、水・電解質代謝異常、浮腫、多発性嚢胞腎)、基礎医学(腎尿細管形態形成、細胞分子生物学総合研究所研究部門、腎臓形態形成・組織再生研究部門部門長、多発性嚢胞腎、腎生理)

40 view 口コミ 0
入力場所から
5km

腹膜透析の名医
専門
-

1454 view 口コミ 0
入力場所から
54km

腹膜透析の名医
埼玉医科大学病院
総合診療内科診療部長・教授(腎臓)

1642 view 口コミ 0
入力場所から
595km

腹膜透析の名医
川島病院
院長
専門
腎不全の病態と治療、血液浄化療法、シャント血管外科、腎移植

728 view 口コミ 0
入力場所から
819km

腹膜透析の名医
土谷総合病院
副院長、腎疾患主任部長、外科
専門
血液浄化療法、透析療法

801 view 口コミ 0
入力場所から
819km

腹膜透析の名医
土谷総合病院
中島土谷クリニック院長、腎臓内科

762 view 口コミ 0

腹膜透析とは

腹膜透析は、患者自身の胃や腸などの臓器を覆う薄い腹膜を利用し、血液中の老廃物や毒素を濾過し余分な水分を除去する治療方法で、随時透析バッグを携帯するCAPDと夜間のみのAPDという方法があります。腹膜透析は、腎機能が正常時の3割以下に低下し慢性的に腎不全の状態にある患者が対象で、家庭で管理でき社会生活を妨げないというメリットがあります。しかし、細菌感染による腹膜の炎症を起こすリスクもあり、腹膜透析の導入時期や管理に関して、経験を積んだ腎臓内科の名医の指導を受けることをお勧めします。

腎/糖尿病/内分泌科とは

腎/糖尿病/内分泌科は、病院によって呼び名が異なり、腎臓内科、糖尿病内科、内分泌内科、と分かれている場合もあれば、糖尿病代謝内科、腎臓・内分泌内科と統合されている場合もあります。それぞれ慢性腎障害、糖尿病、甲状腺機能亢進症といった疾患を主に見ます。日本糖尿病学会が認定する糖尿病専門医が4,800名程度、日本内分泌学会が認定する内分泌専門医が2,100名程度、日本腎臓学会が認定する腎臓専門医3,900名程度です。クリンタルでは腎/糖尿病/内分泌科それぞれの専門医から名医を厳選して掲載しています。