チャットで
相談する

口コミを
投稿する
クリンタルTOP有数の専門医検索TOPアレルギーリウマチ内科ベーチェット病の名医一覧

アレルギーリウマチ内科/ベーチェット病 の名医

全1件
検索条件を開く+
フリーワード
入力場所から
3km

ベーチェット病の名医
聖路加国際病院
リウマチ膠原病センター医長
専門
若年性特発性関節炎(若年性関節リウマチ)、小児期に発症した膠原病(全身性エリテマトーデス、若年性皮膚筋炎、全身性強皮症、ベーチェット病、高安動脈炎、ANCA関連血管炎、膠原病関連肺高血圧症など)、自己炎症性疾患(家族性地中海熱、クリオリピン関連周期熱症候群など)
臨床実績 Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off
学術活動 Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off
受診のしやすさ Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off

28 view 口コミ 0
掲載されている医師は全て有数の名医であることと、各スコアはあくまでも医師詳細データをわかりやすくするための目安であり、1-5に明らかな優劣があるわけではないことをご理解ください。

ベーチェット病とは

ベーチェット病は、口腔粘膜のアフタ性潰瘍、皮膚症状、眼のぶどう膜炎、外陰部潰瘍の4症状を主とし、急性炎症発作を繰り返すことを特徴とする全身性炎症性疾患です。原因ははっきりしておらず。薬物治療や外科的治療など現れている症状に合わせた治療が行われます。ベーチェット病は指定難病に定められており、治療には高度な知識を要しますので、専門性の高いアレルギーリウマチ内科の名医に診てもらいましょう。

アレルギーリウマチ内科とは

アレルギーリウマチ内科の医師は、関節リウマチや気管支喘息など、自己の免疫の異常により自分の体に異常をきたしてしまう疾患に対して、ステロイドなどを用いた治療を行います。日本リウマチ学会の認定するリウマチ専門医は約4,600名程度おり、そのうちアレルギーリウマチ内科を主な診療科として標榜して勤務している医師は全国に1,200名程度います。クリンタルでは、アレルギーリウマチ内科を専門とする医師の中から名医を厳選して掲載しています。