クリンタルTOP治療実績虐待症候群

虐待症候群 150100

虐待症候群は、保護者からの身体的虐待、ネグレクト、心理的虐待、性的虐待により子どもが身体・心理精神的発達障害となることです。心的虐待は著しい心的外傷を与える言動や行為、激しい叱責しつせきや自尊心を傷つけるような罵詈ばり、軽蔑、脅迫、差別、拒否などを指します。

虐待症候群に含まれる病気

・虐待症候群
・小児虐待

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
合計 31 件 24.9日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中