クリンタルTOP治療実績非ホジキンリンパ腫

非ホジキンリンパ腫 130030

非ホジキンリンパ腫とは、リンパ球ががん化して無制限に増殖し、リンパ節や扁桃、脾臓といったリンパ組織に腫瘤を生じる疾患です。通常は末梢のリンパ節の腫れが見られます。非ホジキンリンパ腫には様々な種類があり、病気の進行もゆっくりとしたものから日単位で進んでいくものまであります。50?60歳代が発症のピークとなります。

非ホジキンリンパ腫に含まれる病気

・非ホジキンリンパ腫

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
97 その他の手術 30,140 件 27.5日
99 手術なし 62,889 件 15.9日
合計 93,029 件 19.6日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中

非ホジキンリンパ腫の名医

Icon doctors new topic photo 永井 宏和先生
病院
名古屋医療センター
職位
副臨床研究センター長・血液/腫瘍研究部長・渉外部長・血液内科医長
専門
化学療法(リンパ腫)
Icon doctors new topic photo 塚崎 邦弘先生
病院
埼玉医科大学国際医療センター
職位
造血器腫瘍科
専門
リンパ系腫瘍の診断と治療
Icon doctors new topic photo 照井 康仁先生
病院
がん研究会有明病院
職位
血液腫瘍科部長
専門

受診の知恵コラム