クリンタルTOP治療実績産褥期を中心とするその他の疾患

産褥期を中心とするその他の疾患 120270

産褥期を中心とするその他の疾患には、産褥血栓症や産褥熱、妊娠貧血症などの疾患があります。特に産褥血栓症は、血の塊が肺や心臓、脳に詰まる事があり妊婦死亡の原因になる場合もあります。

産褥期を中心とするその他の疾患に含まれる病気

・産褥期のその他疾患
・クラミジア感染症合併妊娠
・産科的塞栓症
・産後回復不全
・産褥感染症
・産褥期貧血
・産褥血栓症
・産褥熱
・妊産婦便秘
・妊娠湿疹
・妊娠中うつ状態
・妊娠貧血症
・羊水塞栓症

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
97 その他の手術 215 件 10.6日
99 手術なし 489 件 6.6日
合計 704 件 7.8日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中

産褥期を中心とするその他の疾患の名医

Icon doctors new topic photo 大坪 天平先生
病院
東京女子医科大学東医療センター
職位
精神科 部長、臨床教授
専門
精神科全般、臨床精神薬理・精神症状評価・うつ病・双極性障害・不安障害の薬物療法
Icon doctors new topic photo 三村 將先生
病院
慶應義塾大学病院
職位
精神・神経科教授
専門
神経心理学
Icon doctors new topic photo 中山 和彦先生
病院
八千代病院
職位
八千代病院名誉院長
専門
精神薬理学

受診の知恵コラム