クリンタルTOP治療実績子宮の良性腫瘍

子宮の良性腫瘍 120060

子宮の良性腫瘍の主なものとしては、子宮筋種があり、過多月経や不正性器出血が見られます。不妊の原因になる場合もあります。場所や大きさ、数によって、そのまま経過観察する場合もあれば、核出術を必要とする場合もあります。

子宮の良性腫瘍に含まれる病気

・子宮筋種
・子宮筋腫

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
01 子宮膣上部切断術、子宮全摘術 28,063 件 9.9日
02 子宮鏡下子宮内膜焼灼術、子宮鏡下子宮筋腫摘出術など 31,861 件 6.3日
97 その他の手術 573 件 4.1日
99 手術なし 104 件 3.7日
合計 60,601 件 8.0日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中

子宮の良性腫瘍の名医

病院
倉敷成人病センター
職位
婦人科部長
専門
子宮内膜症、婦人科腹腔鏡手術、ロボット支援手術
病院
新百合ヶ丘総合病院
職位
産婦人科 医長
専門
腹腔鏡手術(良性・悪性)、胎児超音波
病院
愛知医科大学病院
職位
産科婦人科准教授・副部長
専門
女性医学(更年期)、周産期医学、腹腔鏡下手術

受診の知恵コラム