クリンタルTOP治療実績腎盂・尿管の悪性腫瘍

腎盂・尿管の悪性腫瘍 110060

腎盂・尿管の悪性腫瘍とは、腎臓で作られた尿が集まる腎盂という部分と尿を膀胱まで運ぶための管である尿管にできたがんを指します。腎盂がん・尿管がんで最も多い症状は肉眼でもわかるほどの血尿です。がんが進行し、周囲に広がった場合には腰、背中、脇腹の痛みが起こることもあります。治療は基本的には切除術になります。

腎盂・尿管の悪性腫瘍に含まれる病気

・腎盂がん
・尿管がん
・腎盂癌
・尿管癌

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
01 経皮的腎盂腫瘍切除術、膀胱単純摘除術 4,330 件 13.6日
97 その他の手術 1,262 件 18.6日
99 手術なし 13,558 件 11.5日
合計 19,150 件 12.5日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中