クリンタルTOP治療実績肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。)

肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。) 060300

肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。)とは、慢性的な肝障害の進行によって肝細胞が死滅・減少し、機能をもたない繊維組織に置き換わった結果、肝臓が硬く変化し、肝機能が著しく低下した状態を指します。軽度の肝硬変では食欲不振、易疲労感、体重減少が見られ、重症になると下肢の浮腫や意識障害が生じます。

肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。)に含まれる病気

・肝硬変
・慢性肝不全
・門脈圧亢進症
・食道静脈瘤
・原発性胆汁性肝硬変
・肝硬変症
・肝性脳症
・肝不全
・食道静脈瘤出血
・特発性門脈圧亢進症
・バッド・キアリ症候群

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
01 静脈瘤手術、腹腔鏡下静脈瘤手術、脾摘出術 1,978 件 8.7日
97 その他の手術 18,982 件 15.9日
99 手術なし 18,245 件 14.3日
合計 39,205 件 14.8日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中

肝硬変(胆汁性肝硬変を含む。)の名医

Icon doctors new topic photo 菅原 寧彦先生
病院
熊本大学医学部附属病院
職位
小児外科・移植外科准教授
専門
移植外科、肝胆膵外科
Icon doctors new topic photo 長谷川 潔先生
病院
東京大学医学部附属病院
職位
肝胆膵・人工臓器移植外科教授
専門
肝胆膵外科(とくに原発性・転移性肝癌の外科治療)、生体肝移植、臨床試験
Icon doctors new topic photo 山本 栄和先生
病院
熊本大学医学部附属病院
職位
小児外科・移植外科特任講師
専門
移植外科

受診の知恵コラム