クリンタルTOP治療実績慢性閉塞性肺疾患

慢性閉塞性肺疾患 040120

慢性閉塞性肺疾患は、喫煙・タバコとの関連が言われて久しい病気で、肺気腫や慢性気管支炎、COPDとも呼ばれます。

慢性閉塞性肺疾患に含まれる病気

・肺気腫
・慢性気管支炎
・COPD

治療法の分類と合計の治療実績

DPC分類 治療内容 件数 平均入院日数
01 肺切除術、肺縫縮術 - 件 -日
97 その他の手術 - 件 -日
99 手術なし 21,038 件 16.0日
合計 21,038 件 16.0日
*DPC対象病院・準備病院・出来高算定病院の合計治療実績(2016年4月〜2017年3月)
DPC分類の2桁のコードについて 手術の種類別に2桁のコードが割り当てられているものについてはそのまま表記していますが、手術の種類別ではなく、手術有無で実績が分けられている疾患については2桁のコードが割り当てられていないため、便宜的に手術なし:s0、手術あり:s1として表示しています。
データ読み込み中

慢性閉塞性肺疾患の名医

Icon doctors new topic photo 東田 有智先生
病院
近畿大学病院
職位
病院長、呼吸器・アレルギー内科 診療部長・教授
専門
喘息の診断と治療、アレルギー性呼吸器疾患の診断と治療、慢性閉塞性肺疾患(COPD)の診断と治療、呼吸リハビリテーション、睡眠時無呼吸症候群の診断と治療、呼吸器感染症、びまん性肺疾患の診断と治療
病院
東京女子医科大学附属八千代医療センター
職位
呼吸器内科教授・診療科長
専門
呼吸器疾患全般、慢性閉塞性肺疾患、慢性呼吸不全、呼吸リハビリテーション
病院
高槻赤十字病院
職位
呼吸器科 部長
専門
呼吸器内科全般、睡眠時無呼吸症候群、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、喘息

受診の知恵コラム