口コミを
投稿する
クリンタルTOP有数の専門医検索TOP奈良県泌尿器科の名医一覧

奈良県の泌尿器科 の名医

全2件
検索条件を開く+
フリーワード
入力場所から
15km

尿路結石の名医
平尾病院
院長
臨床実績 Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off
学術活動 Icon score on Icon score on Icon score off Icon score off Icon score off
受診のしやすさ Icon score on Icon score on Icon score off Icon score off Icon score off

494 view 口コミ 0
入力場所から
15km

前立腺がん小線源療法の名医
奈良県立医科大学附属病院
泌尿器科 准教授
専門
泌尿器科悪性腫瘍 (前立腺癌、腎癌、膀胱癌など)
臨床実績 Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off
学術活動 Icon score on Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off
受診のしやすさ Icon score on Icon score on Icon score on Icon score off Icon score off

42 view 口コミ 0
掲載されている医師は全て有数の名医であることと、各スコアはあくまでも医師詳細データをわかりやすくするための目安であり、1-5に明らかな優劣があるわけではないことをご理解ください。

泌尿器科とは

泌尿器科の医師は、前立腺肥大症、尿路結石や、前立腺がん・膀胱がん・腎がんなどを診ます。薬物治療に加えて、内視鏡治療を含めた手術による治療を行います。泌尿器科を主な診療科とする医師は全国で約6,700名、日本泌尿器科学会が認定する泌尿器科専門医は約6,400名です。消化器や呼吸器の疾患では、薬は内科、手術は外科という役割分担がなされることも多いですが、泌尿器の疾患は、薬物療法から手術まで全てを泌尿器科医が担当することになります。クリンタルは、泌尿器科の専門医から名医を厳選して掲載しています。

奈良県の医療

奈良県は病院は80軒、クリニックは1,200軒存在します。人口10万人あたりの医師数は225.7人で、全国27位です。奈良県は可住地面積が850km2と全国で最も小さい県ですが、医師の数はこの6年間で7%程度増加し、3,200人(全国30位)となっています。結果として、可住地面積100km2あたりの医師数は370名と全国9位の多さで、地域をカバーする医療という見方では、奈良県は比較的医療体制のよい地域といえます。