チャットで
相談する

口コミを
投稿する
クリンタルTOP有数の専門医検索TOP鳥取県心臓血管外科の名医一覧

鳥取県の心臓血管外科 の名医

全1件
検索条件を開く+
フリーワード
入力場所から
61km

胸部大動脈瘤(ステントグラフト)の名医
鳥取大学医学部附属病院
心臓血管外科科長・教授
専門
成人心臓血管外科全般、特に大動脈瘤の手術治療、重症の心不全に対する手術治療(重症心臓弁膜症・バチスタ手術など)

1149 view 口コミ 0

心臓血管外科とは

心臓血管外科の医師は、狭心症、心筋梗塞、弁膜症といった心臓疾患や、胸部大動脈瘤、腹部大動脈瘤などの血管の疾患に対して、手術による治療を中心に行います。心臓血管外科を主な診療科とする医師は全国で約2900名、心臓血管外科専門医は約1900名です。心臓血管外科の手術は高度な技術を要するものが多く、また、ステント治療や低侵襲手術など新しい技術も出てきており、医師の技量により結果に差が出やすい分野のひとつです。クリンタルは、心臓血管外科の医師から名医を厳選して掲載しています。

鳥取県の医療

鳥取県の医師の数は、1700人(全国47位)、病院は50軒、クリニックは600軒存在します。人口10万人あたりの医師数は289.6人で、全国6位です。また、面積は約3500km2(全国26位)と狭いわけではないですが、鳥取県は可住地比率が26%とそれほど高くなく、可住地面積は900km2全国で2番目に低いため、医師数や医療機関数があまり多くないのかもしれません。鳥取県は人工妊娠中絶の人口あたり件数が日本一多く、平均出産費用も日本一少ないなど、産婦人科医にとっては悩ましい県かもしれません。